チリ一般情報

カミーロ・カトリジャンカの一周忌

長男
長男
今日は簡単にカミーロさんの紹介だ

このチリ騒動のタイミングでカミーロさんの一周忌がやってきました。昨年の今日もイタリア広場ではデモ活動が行われておりました。今日は盛大にデモ活動を行いそうで嫌な予感をしております。

カミーロ・カトリジャンカさんのプロフィール

 

・1994年9月15日、アラウカニア州にあるビクトリアという町で誕生

・2018年11月14日、同州のテムクイクイという町で死亡

・死亡理由はカラビネロスによる発砲を受けたことによる

・歴史的なマプチェ族の長、フアン・カトリジャンカさんの孫

・Ignacio Queipul Millanaoという集落の代表、マルセロ・カトリジャンカさんのご子息

・Pailahuequeにある学校で学生運動のリーダーを務めていた

・死亡時には奥さんと6才の娘、奥さんは第2子を妊娠していた

・次女は死亡6ヶ月後の2019年5月に誕生

 

次男
次男
残された家族のことを想うといたたまれないラパ!

 

出身地のビクトリア

 

テムクイクイ

 

三男
三男
Googleでテムクイクイの地図を検索するとカラビネロスのシーンが出ているのが不気味だヌイ!

 

死亡した理由

 

・15歳の少年とトラクターで町内を移動中、後頭部に銃弾を受けた

・Ercillaという地区にある救急センターへ運ばれたが、手当て中に死亡

・殺害した警察官は懲役15年、ご家族は終身刑を要求

・G.O.P.E.というカラビネロスの特殊部隊の一員から発砲された

・同部隊はComando Junglaとメディアから呼ばれていた

 

 

長男
長男
撃たれたカミーロさんの隣にいた15歳の子からするとトラウマだイスラ!

 

事件後の市民の反応

 

・チャドウィック元内務大臣および当時の警察総裁との会見実施

・チリ政府に事実を徹底的に調査することを指令

・11月15日に下院にて黙祷

・同日20時頃、チリ国内にある多くの町でデモ活動が発生

・当時流行していたmobikeなどでバリケードが作られ、放水・催涙弾で対応

・Santa Isabel駅の建設中のエレベーター放火

・市のパトロールカーやカラビネロスの車両放火

・バスの放火、イタリア広場から少し南の地区にある薬屋で略奪

・イタリア広場前にあるTurriオフィスにカミーロさんの顔を巨大なプロジェクションで映し出した

・なぜか、ブエノスアイレスでも行われたらしい

・数日後には再度サンティアゴでデモ活動発生

・11月20日、サッカーチリ代表vsホンジュラス代表の親善試合中、両チーム円陣を組んで敬意を示した

・アラウカニア州長の退任を要求、同年11月20日に辞任

・11月21日、サンティアゴ市内のSan Ignacio教会でミサを実施

・ピニェラ大統領はカミーロさんのご家族と面会を求め、アラウカニア州へ出向いたが家族は面会を拒絶

 

 

試合中に両チームで円陣

 

ボセジュールさんのユニフォーム名

 

流行していたmobike

 

バス大炎上

 

三男
三男
平和だった去年ですらこのありざまヌイ!
次男
次男
現在の状況にこれが加わると思うと…くわラパくわラパ!

 

一周忌のイベント

今日はチリ全土、また国外で追悼セレモニーが行われるようです。

このTwitterをみる限り、ろうそくを炊いたり、集会がほとんどだと思います。いつも通り用事がなければイタリア広場など、活動が過激になる場所へは近づかない方が無難でしょうね。自分の身を守る鉄則ですね!

 

また黒い服を纏うというような動きもあるようですね。

 

 

それでは今日も1日平和を願って生活していきましょう!