TIPS

知らない電話番号には基本的に応対しない僕ですが

三男
三男
どこから仕入れたのか、良く営業の電話がかかってくるヌイ!

 

みなさん、海外で生活をしていると知らない電話番号からの着信ってイヤな気分になりませんか?

まず言葉の問題で言っていることが全て理解できないということからストレスですよね。

長男
長男
日本語でも電話に出るのは好きじゃなイスラ!

 

なので今日は僕が行っている対策を2つご紹介します。

 

すぐに電話に出ない!

一つは、知らない番号からかかってきた時は1回で出ない

もし2回以上連続で着信がある時にちょっと様子がおかしいと思って出ます。

同僚が勤務中に知らない番号からかかってきて、『De parte de quién? (どちら様ですか?)』と言って応対していますが、結局『Nooo, muchas gracias. No me interesa.(いいえ結構です。興味がありません。)』と言って、通話を終了しているシーンを何万回も見ています

そんなのに応対している暇があれば、集中して仕事しろよって思っちゃう人なんです。

次男
次男
そういう同僚の姿を見て、同じになりたくないという思いが、強い意志と化したラパ!

 

グーグル先生に聞け!

もう一つは、やっぱり不在着信があれば、どうしても気になってしまいますよね。

折り返しまではちょっと面倒なので、Googleでその番号を検索します。

すると評価サイトで、その番号がヒットする場合があります。

 

例えば、この番号を検索してみましょうか。

+56226160370

 

その評価でnegativaなんか出ちゃっている番号には絶対に折り返しなんかしないです。

ヒットしない電話番号はまともな人からの可能性が高いとみて、体力のある時は折り返しをします。

長男
長男
結構な確率でネガティブな評価の番号が多いイスラ!

 

意外な落とし穴に注意!

これがなかなか使える小技なんですが、ここで一つだけ落とし穴があったのでご紹介しておきます。

電話番号からの不在着信があったので、上記のように番号を検索してみました。

すると下記のようにどこかのツアー会社と表示されたのです。

今は旅行予定がないので、シカトをぶっこいていたのですが、2度目の着信がかかってきました。

次男
次男
旅行には行きたいと思っているラパ!

 

これは一応僕のルール内なので応対をすると、なんと在チリ日本領事館からのお電話でございました

大使館のサイトにもその番号は掲示されていませんので、うっかり見逃し三振するところでした。

ぜひ、ご登録されておいた方が宜しいかと思います。

登録しておくと便利な番号:+56223392200

 

ちょっと前に義母の携帯に脅迫電話(オレオレ詐欺みたいなの)があったようです。

なので迂闊に電話に出て変な目に遭うより、銀行やクレジットカードの素敵なオファーやアンケートに答える機会を失った方が僕としては良い人生を歩めそうなので、このように対応しています。

 

みなさまは知らない番号から電話があればどうしますか?

ぜひコメントくださいね!

それではチャオチャオ♪