チリ一般情報

銀行アプリの設定方法 Banco Edwards編

長男
長男
今回は僕が利用している銀行アプリの設定方法をお伝えするイスラ!

 

携帯電話を変えた時って、各種携帯アプリの再設定がうざすぎます

色んなアプリを使っていましたので、ユーザーIDとパスワードを入力して、新しい携帯でも使えるようにする作業をずっとしていました。

それで一番面倒だったのが銀行アプリでした。

 

なぜ、面倒だったのかというと、普段アプリの設定によって全く利用していなかったトークンを引き出すことになったからです。

そしてそのトークンで表示された数字を入力しても、設定が全然完了しない。。。

銀行のポータルサイトで状況を確認したところ、有効化になっていたので悩みました。

次男
次男
一見まったく問題がなかったラパ!

 

悩んでも埒が明かなかったので、銀行員にメールで問い合わせをしたところ、そのトークンが長期間利用されていなかったということで、銀行側のルールかなんかで自動的に無効化にされていました

ご丁寧にどうもありがとうって感じでしたけれど、とりあえずメール一本でその問題は解決しました。

三男
三男
結構こっちの銀行のセキュリティーはきっちりとしているヌイ!

 

二つの銀行アプリ

MiBanco

僕はBanco Edwardsを利用しておりますので、以下のようなアプリをダウンロードし使用しています。

こちらのアプリでは残高紹介や各種カードの支払い、送金などが可能となります。

長男
長男
アプリで送金できるのが嬉しイスラ!

 

MiPass

もうひとつ同じような見た目のアプリがあります。

送金するときやオンライン購入の決済時などに、DigiPassと呼ばれるトークンに表示される6桁の数字を入力することが求められます。

結構持ち歩くのはダルいしリスクもあるので、こちらのアプリを利用してご自身の好きな暗証番号に設定しておくことを推奨します。

 

アプリの設定方法

MiBanco

まず以下のボタンよりアプリのダウンロードを行なってください。

Appleユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら

次はご自身のRUT番号とパスワードを入力します。

 

次にこのアプリの5桁の暗証番号を設定します。

 

次に3つの選択肢から認証用の番号を入力してください。

今回僕は選択肢3をチョイスし、携帯電話へテキストメッセージを送ってもらいました。

 

それを入力すると以下のような画面が出て、このアプリの設定が完了です。

 

MiPass

まず以下のボタンよりアプリのダウンロードを行なってください。

Appleユーザーはこちらから

Androidユーザーはこちらから

ここでもMiBanco同様に、ご自身のRUTとパスワードを入力します。

 

携帯番号の確認を行います。

 

MiPassの6桁のパスワードを設定します。

 

ここでは2つの選択肢(DigiCardもしくはDigiPass)から認証番号を入力します。

僕はDigiPassを選択し、そこに表示される6桁の数字を入力しました。

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]最初に書いているように銀行員にアクティベートしてもらいました。

 

 

これで完了です。

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

 

それではチャオ!