google-site-verification=5ISobqMyDeDp5kcyQ3h_d9JD2BHFcIN9mIBgALoaCmM


チリ一般情報

コロナウィルス対策、チリ市中銀行が取る救済措置とは

長男
長男
ここはみんなで協力しないとこの経済危機を乗り越えることができないイスラ!

 

チリ国民が力を合わせて乗り切る局面に直面しています。

 

暴動とかもういいから、お互いが支えあい、このコロナウィルスによる経済危機を乗り越えてくれると一般市民は安心できます。

 

政府からの経済政策も発表されましたが、銀行も独自に中小企業や個人に対して、救済措置を講じてくれるようです。

 

Banco de Chile

Banco de Chile
長男
長男
Teletonはやっている場合じゃなイスラ!

 

大富豪のAndrónico Luksicさんが先導して措置を講じています。

 

“Banco de Chileはクライアントが直面しているこの局面において、少しでもクライアントの負担を軽減しないといけないという信条に則り、住宅ローンや消費者ローンの支払いをクレジットの最終期限まで延ばします。”

 

“Unidos superaremos esta crisis”

団結がこの危機を乗り越える

 

4月から6月の3ヶ月間に支払いが予定されているものをクレジット最終期限まで延期することが可能となります。

 

延期になることで金利の利率が変動することはありません。

次男
次男
支払い免除じゃないから結局払わなければならないラパ!
三男
三男
全体的にこの危機を乗り越えても、借金勢はその後数ヶ月は苦しい生活を余儀なくされるヌイ!

 

銀行から小規模のプロバイダーへの支払いは通常の支払い条件よりは短いであろう10日以内に行うとのこと。

長男
長男
これは小規模の会社にとってはキャッシュフローが改善されるので効果ありだイスラ!

 

Scotiabank

Scotiabank

 

Banco de Chile同様に消費者ローンの支払い延期や住宅ローンの希釈化、またクレジットカード利用分の支払いに関する措置などが挙げられます。

 

Scotiabankが行なっているプログラム“Vamos PYME”を延長が決定しました。

 

Vamos PYMEとは1ヶ月の売上額相当または上限1,500万ペソとし、36分割まで自由に融資を行うという内容です。

 

第一回は昨年11月から今年1月まで行われ、1,344名のクライアントに対して、360億ペソほどのベネフィットを享受したプログラムです。

 

またプロバイダーへの支払いは20日以内に行う姿勢を見せています。

 

一般個人向けとしてはクレジットカードの支払いで、柔軟性のある支払いや最低支払い額ゼロというキャンペーンが実施されます。

 

 

BancoEstado

BancoEstado

 

BancoEstadoでも“Estamos contigo”というプログラムの延長を決めています。

 

こちらは昨年10月に社会不安が広まってから、クライアントを援助するという目的を持って行っているプログラムです。

 

本プログラムでは中小企業のオーナー対象で特別な融資ラインを提供し、全てのクライアントに対して、分割払いの延期や無償で借り換えなどを行うことができます。

 

銀行の情報によると現時点で64,000人が消費者ローン支払い停止の利益を享受しています。

 

住宅ローンの支払い停止は8,000名、商業融資の支払い停止は32,000名となっています。

次男
次男
無償で延期できるのであればいいけど、そこの詳細はよく分からないラパ!

 

BCI

BCI

 

BCIではケースバイケースで対応していくとのことです。

 

消費者ローンの場合は3回分までの延期が認められるでしょう。

 

銀行のクレジットカードを利用している人は今月のみ最低支払い額をゼロにしてくれます。

三男
三男
とはしっかりクレジットカード明細書を見ないと、しれっと金利上乗せされているかもしれないヌイ!

 

さらには薬局のSalcobrandでは特別な対応が予定されており、全ての商業施設で分割決済(3〜6回)をしても金利は発生しません。

長男
長男
これはBCI全クライアントにとってはありがたイスラ!

 

 

Banco Santander

Santander

 

50万人以上のクライアント向け、総額60億ドルのプログラムを計画しています。

 

個別に待遇が異なるようで、消費や住宅ローン、中小企業などに対応するとのこと。

次男
次男
あまり具体的な策がないような気がするラパ!

 

 

Itaú

Itaú

 

こちらもこれから3ヶ月間の支払いを最後に回すという策略をとります。

 

2月末に世話になっている人はこれから3ヶ月間の支払いを行わないという選択肢が与えられます。

 

 

チリには個人事業を行っている日本人もいらっしゃいます。

みんなで力を合わせてこの経済危機を見事乗り切っていきましょう!

 

それでは今日はこの辺りで、チャオチャオ♪