ニュース

チリに関するニュース 2020/05/15

三男
三男
今日からサンティアゴ全域でみんな仲良く隔離だヌイ!

 

魔の15日金曜日がやってきました。

これから暗黒の日々が続きます。

 

サンティアゴ全域で隔離ですが、

一体いつまで続くのか。

 

個人的には1週間では終わらず、

5月末ぐらいまでは継続されるのかな

と思っています。

 

あー、買い物だるいなぁ。。

チリ人妻の買い物リストが出現したよ。

横目で見るとかなりの数だよ。

 

ということで、今日はコロナ関連多めです!

 

 政治・経済

緊急家族手当ての法律公布

メカニズムがないので大統領の拒否権が発動した法案。

Ingreso Familiar de Emergencia(IFE)

モネダ宮殿で社会開発家族大臣がこの公布について発表しました。

 

この措置は約5百万人のチリ人に対して利益をもたらします。

非正規雇用者であったり、個人事業主向けとなっています。

支払いの開始は5月29日開始予定。

支払い期間は3ヶ月間となっております。

 

大臣曰く、以前に政府から一時金を受けている該当者は

5月29日に自動的に受け取ることができるよう。

それ以外の対象者は、6月後半に受け取り予定。

助成金は家族構成によって変わるようですね。

 

【スペイン語】チリ行政機構 実はずっと思っていました。 省庁とかのスペイン語ってかなり難しいですよね。 ここに記載させていただい...

 

コロナウイルス

5月15日からサンティアゴ全域で隔離

先日保健省から重大発表がありましたが、

15日(金)の夜10時からサンティアゴ全域で隔離対象となります。

 

そもそも夜10時から午前5時までは Toque de queda なんで、

対象地区でなくても外出できないチリです。

 

政府は6月にピークが来ると考えていたのか。

これらの措置は来月向けに検討をしていたけど、

このタイミングで発動することになったと。

 

5月13日に発表された新規感染者の数は2,660。

14日は偶然ほとんど同じ数の2,659。

 

ここ数日間で爆発的に感染者数が増加しています。

 

その増加の背景は2つあると思うんですよね。

 

1つは昨年10月から始まった社会不安が尾を引いていること。

政府に対して不安を募ってきた国民が爆発してしまった。

それで政府もバカじゃないから「信じてついてこい!」

なんてことを強気で国民に言えないわけですよ。

 

もう1つは、この間のブログ記事でも書きましたが、

ヤバい行動を取っている国民が中にはいるってこと。

闇営業で400人規模のパーティーしてる場合じゃないんですよ。

家に客を招待して、パーティーしてたらあかんのよ。

 

そういったことがこの増加数という結果に表れているのでは?

と思っています。

 

ところで、サンティアゴには32の区があるんですよね。

サンティアゴ32区

今回はそれに加えて、6つのサンティアゴ郊外の町が対象。

 

ずっと自治体や医療機関は政府にお願いをしていたので、

ようやくって感じですね。

 

extrarradio:町外れの

 

Cuarentena中に使えるアプリ

サンティアゴ全域が隔離対象となってしまいますが、

配車アプリがどうなるのか気になるところです。

 

そこで朗報なのですが、多くの配車アプリは問題なく使えるとのこと。

 

使えるデリバリー系アプリ
  • Rappi
  • PedidosYa
  • Uber Eats
  • Cornershop
次男
次男
衛生危機中、これまでにまだ頼んだことがないラパ!

 

使える配車プロバイダー
  • Easy Taxi
  • Transvip
  • Delfos
  • DiDi Taxi

Uber、Cabifyは隔離対象地域では使えません。

 

使える郵送アプリ
  • DiDi Entrega
  • Uber Flash
  • Uber Shoppin
  • Beat Envío

Correos de Chile, ChileExpress, DHLも機能するとのこと

長男
長男
通常に機能するっていっても、ワシら外出できんのじゃ意味なイスラ!

 

スーパーとか薬局の営業

上記の情報にも関連していますが、

もちろんスーパーや薬局が営業しているのか

それも気になると思います。

 

政府は供給は確保されていると言ってくれています。

ということでスーパーと薬局は営業してくれる予定です。

もちろん外出許可を取って出てくださいね。

 

外出しなきゃ!Permisos Temporal(許可書)の入手方法 (※)ちょっとコンファームのところ間違っちゃったので修正しております! (※)結局、Eメールに許可書を送れるように...

 

銀行や政府の本質的なサービスも営業予定です。

営業継続予定の会社

医療サービス

運送会社(陸・海・空)

電話会社

エネルギー(ガス・電気)

軍隊

石油製錬所

 

サンティアゴの中央市場は卸売りのみ。

一般人は買い物できません。

人が集まって、密集してしまうのでね。

 

チリに関するニュース 2020/05/10 やっぱりチリで何が起きているのか気になっている人が多いようで、アクセス数が増えているので、もう少し続けてみようと思います...

 

Cuarentenaを守らないと牢屋行き?

4月7日にラスコンデスで隔離を守らなかった者がいます。

上院議員であるJacqueline Van Rysselbergheさんの息子。

どうやら300日の牢獄生活が言い渡されたようです。

presidio:牢屋

 

母親の言い分

あの子は前のアパートへ物を取りに家を出る必要があったのよ。ちょっと前に引っ越ししたばかりだったからね。(中略)それでオンラインで許可を取得したんだけど、一番時間が短い許可にしたのよ。すぐに用が済むことだったからね。それであの子は必要としていたことに適していると思った許可だったんだよね。結果、許可の種類を間違って、他の市民と同様に検察を受け、罰則くらって家に戻ってきたのよ。

 

え、こんなに厳しいの?

って感じですよね。

 

僕も外出時に2回コントロールに遭遇しているし、

明日以降パトロールも強化するみたいです。

 

ちょっとだし、、

とか、その気の緩みが取り返しのつかないことに。

なんて、ちょっと脅してみましたが、

外出時にはきちんと適切な許可を取りましょうね。

 

外出しなきゃ!Permisos Temporal(許可書)の入手方法 (※)ちょっとコンファームのところ間違っちゃったので修正しております! (※)結局、Eメールに許可書を送れるように...

 

地区ごとの死亡数が本日から公表される

政府は、Registro Civilからの地区別死亡者数データを公表することを発表しています。

目的は透明性を追求するためです。

内閣官房長官の位置にいるカルラ・ルビラルさんが本件を発表しました。

 

アレハンドラ・マトゥスさんという女性から、

Registro Civilから提供されたデータによると

政府によって公表される死亡者数が圧倒的に少ない。

と、Twitterで問い合わせをしていたようです。

 

関連のツイートはこちら。

チリで初めてのコロナウイルス感染者が確認された3月3日から4月29日までで、

呼吸器関連の病気で亡くなった方は4,201名。

しかしこれまでで保健省から発表されているコロナ死亡者は209名。

 

カルラさんは、まず死亡者数と死亡した原因の公式的な情報を発表するのは

保健省であってRegistro Civilではないことを主張。

信頼のおける情報を提供するために厳格に調査しているということも加えました。

 

DEISという保健省の課によると、

呼吸器関連の病気で死亡したのは2019年3月と4月で1,798名。

2020年だと1,949名とCovid-19の状況を鑑みても、

1,949名と8%程度の増加に留まっています。

 

透明性は大事ですよね!

でも、コロナと肺炎ってどのようにして区別しているんだろ?

チリの死亡率はOECD加盟国の中でも圧倒的に低いんですよね。

前までは感染者の年齢層が若いからと納得していましたが。

今は高齢者の感染も多いんだろうなぁ。。

 

終わりに

チリ以外の国に住んでいた日本人も日本へ帰っている人がいます。

日本にいる自分の家族に大打撃は今のところないのですが、

もし日本も悪化していったらどうなるのだろう?

 

自分が日本へ帰ってもできることなんて

これっぽっちもありませんが、

遠くから何も協力できないのもしんどいですね。

 

海外に住んでいて唯一、ネガティブな感情を抱くこと

それは日本の家族の心配。

 

それさえ無ければ、どこでも自由に住めるのにな♪

 

海外勢、頑張っていきましょう!

日本の皆様もご自愛くださいませ。

 

それでは今日はこの辺りで、チャオチャオ♪