google-site-verification=5ISobqMyDeDp5kcyQ3h_d9JD2BHFcIN9mIBgALoaCmM


チリ一般情報

豚肉スライスの購入機会 @サンティアゴ

長男
長男
日本人の食卓を支える豚バラスライスはチリでも年に数回購入できるイスラ!

 

本記事の内容

  • サンティアゴで豚肉の購入機会をご紹介
  • その注文時期や受け取り方法のご紹介
  • テンションが上がる豚肉料理
  • 日本でも手に入るチリ産豚肉

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住6年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中
SNSやってます!

@MACLKO

@hermanos_moai

@Moai Brothers

 

 

チリで肉!といえば、やっぱり牛肉

しかも大きな塊を豪快に焼くというアサードですよね!

 

アサードも美味しいんですけど、やっぱりどうしても薄い肉も食べたい。

そんなことを思ったことはありませんか?

 

牛肉から少し離れますが、

実はサンティアゴでも薄い豚肉スライスを買えちゃうんですよ。

 

駐在員の皆様はもうご存知ですよね!

 

一回買ったら辞められない豚肉の正体

その名も「アンデス高原豚」

日本ハム社より

 

これだけ見て、会社名が分かる人もいるかもしれませんね。

日本ハム社の海外グループ会社である「NH Foods Chile」さんの製品です。

>>日本ハム公式サイト「アンデス高原豚」

 

サイトを眺めていると、この食品はチリのAGROSUPER社と提携を結んでいるとのことです。

AGROSUPERといえば、スーパーで以下のようなブランドの食品を見かけます。

Agrosuper社ホームページより

 

 

豚肉の注文時期や受け取り方法

日智商工会議所またはNHフーズ駐在員のご担当者から案内をいただきます。

昨年の傾向から注文時期は、3月と8月の年2回ぐらいです。

長男
長男
来月案内があればいいけど、コロナの影響もあるので全然読めなイスラ!

 

その時々によって、厚みが異なる可能性もあるけど、「豚バラスライス」が購入できます。

前回購入できた商品は、1.2mmの豚バラスライスと豚バラ肉のブロックでした。他にも、メロという魚や、2.5mmまたは3.0mmの豚バラスライスというのもありました。

次男
次男
箱買いのため、友人とまとめて買うケースが多いみたいだラパ!

 

 

商品の受け渡しは倉庫で行われるので、車を少し走らせる必要があります。

>>Bolivia 3080, Recoleta

Google map

 

何回か倉庫には行ったことあるけど、あまり覚えていない。。

確かここだったと思う程度で!

Google map
長男
長男
駐在員の方から受け取るので安心だイスラ!

 

 

個人的に好きな豚肉の食べ方

この「アンデス高原豚」を使った好きな料理があります。

チリ人妻+普段料理しない僕なのでベーシックなものしか料理できないところが悲しい(;_;)

 

豚キムチ

Delish Kitchenより

 

豚バラのミルフィーユ鍋

Delish Kitchenより

 

三男
三男
キムチや白菜はアジア食材店で入手するヌイ!
サンティアゴのアジア食材スーパー、韓国ロッテマートでお買い物 本記事の内容 サンティアゴ、パトロナートにある韓国食材店ロッテマート 今回買ってみた商品の紹介 ...
チャイナハウス購入記 チャイナハウス購入記 昨夜から全域で隔離となっているサンティアゴ 2週間は継続すると見込んでいます。 ...

 

 

豚肉と茄子の炒め

Delish Kitchenより

 

 

後はお鍋!

冬といったら(チリは今まさしく冬)やっぱりお鍋ですよね。

うちで重宝しているアイテムが、味の素の「鍋キューブ」

 

味の素社ホームページより

 

 

バラエティも豊かでどれも美味しい!笑

Amazonより

 

長男
長男
一時帰国した時に購入してチリへ持ち込めた実績はあるけど、食品の持ち込みの責任はご自身でお願いするイスラ!

 

 

ところで最近、チリ人妻がキムチ鍋も食べれるようになって幸せです。

そこに豚肉を入れると、あー最高!!

 

 

 

日本での入手方法

肉をよく食らうチリで生活してしまうと、

たまにチリ産のお肉が恋しくなりませんか?

 

ということで、興味本位で日本でも「アンデス高原豚」手に入るのか調べてみました。

Amazonや楽天で卸業者を介して購入できそうです。

 

ここでの販売価格を見ると、NH Foods Chileさんから結構良い値段でご提供いただけているんだなぁと思いました。

今回は敢えてチリ側の値段は公開していませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

編集後記

チリというはるか遠い地で暮らしていると、

なかなか日本の食品に出会うことはありませんね。

 

平均して年に2回というこの貴重な販売機会を今となってはもう逃せません。

 

チリ人妻もかなりお気に入りの豚肉です。

 

こんな機会をいただけるNHフーズチリの皆様に感謝しかありません。

 

おそらく各国で食品製造メーカーさんが

このような機会を提供してくれているのかな?

なんて思うと、なんか嬉しく思います。

 

他の国ではどんな製品が手に入るのかな

って考えるとワクワクしますね。

 

海外で生活して大事なことって助け合いですよね。

 

海外まで来て日本人と接しないで、

俺一人で生活していくんだ!

というツワモノも中にはいらっしゃいますが、

 

特に駐在員のご家族は会社の人事異動で

帯同されている方が多いですよね。

 

こんな遠い国のチリに来られたのも何かの縁だと思います。

 

スペイン語が難しくて

日常生活が困難で帰りたくなったり、

 

どうしても日本の食事やサービスなんかと

比べてしまってホームシックになったりするかもしれません。

 

僕もインスタグラムを開けると

日本にいる友人たちの食テロに遭遇します。

 

なんかもうそれも慣れちゃいました笑。

 

めっちゃ美味しそうなホンモノの寿司とか、

焼き鳥の写真とか見てしまった時には

発狂しそうになっていましたよ。

 

でも無いものをねだっても

仕方ないかって思うようにしました。

 

ここにあるもので何とか楽しむ方法を

見つけた方が精神的に楽です。

 

しかしせっかくあるのに、

その存在を知らずにこれまで過ごしてきた

という方も中にはいらっしゃるかと思います。

 

というか、自分がそうでしたし、

今でもお得情報を知らないことが多いです。

 

皆さん、是非コメントで色々教えてください!

 

本記事のまとめ

  • サンティアゴで豚肉の購入機会はNH Foods Chileさんのご好意で
  • 年2回の注文時期と倉庫で受け取り
  • テンションが上がる豚肉料理
  • 日本でも手に入るチリ産豚肉

 

このブログではチリ生活や海外生活について発信しております。

ぜひ以下の記事ものぞいてみてください。

【必見!】チリに行く前に知っておきたいこと 本記事の内容 チリ渡航前、渡航後に必要な情報が分かる チリだけでなく、海外生活に必要な知識が分かる ...

 

SNSやってます!

@MACLKO

@hermanos_moai

@Moai Brothers