チリ一般情報

南米にある高級住宅街の住宅購入価格【パートナーの出身地で玉の輿?!】

国際結婚や国際恋愛をしたいけど、なかなか思い切れない理由は何ですか?

もちろん言語の問題もあるけど、相手のことが良く分からないなんてこともありませんか?

相手の出身地や学歴などを知っておかないと、後々結婚生活が思い描いたようにならないなんてことも考えられますよ。

 

今回の記事を読んでもらうと、南米各国の高級住宅街の住宅平均購入価格をイメージしてもらえます。

とはいえ、僕は全く相手の情報を知らないまま、チリ人と結婚してしまいました。

今のところ大きなトラブルもなく、子供も授かり楽しく生活しております。

 

彼女の出身地は今回ご紹介するランキングに掲載されていないものの、サンティアゴの中でもそこそこ良いエリア。結婚する前は知らなかったけどね。

5 年以上チリで生活をしてきて超貧困層エリア以外の色々な町を見てきました。やっぱり安心して生活できるエリアに住めているのは正直ラッキーだなと思っています。

 

このことを頭の片隅に置いてもらい、皆さんの人生の中で大きな決断をする際に少しでも役に立てたらと思っています。

もちろん国際結婚するにあたり色々なファクターがあるのは理解していますよ。

 

相手の方が高級エリア出身だからと言って、性格や家庭内の教育が良いとは限りませんし、良い職に就けることも約束されていませんよね。

 

ラティーナに恋する男性
ラティーナに恋する男性
そんな相手の条件なんて関係ない。愛だ、愛。愛が重要なんだ。

 

その言い分も十分に理解していますよ。過去の自分があなたと同じでしたから。

ただ改めて振り返ると人生の大きなギャンブルだったと思い、今でも冷や汗をかくのが正直なところ。

是非、参考になれば嬉しいです。

 

本記事の内容

  •  南米の高級住宅街と中級階層での住宅購入平均価格を知る
  •  チリの物件探しに役立つサイト情報を得る

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住6年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中

 

 

 

 

ランキング:中南米住宅購入平均価格

今回は『Properati』という不動産コンサルタントを提供しているページからの情報です。

高級住宅街」と「中流階級」の2つにカテゴリー分けされており、それぞれ 16 位までをランキング形式で掲載しております。

まずは「高級住宅街」から見ていきましょう。

 

最後にはモアイ独自で国別でも分類しておりますので、気になる国があれば是非チェックしてみてください。

モアイ
モアイ
チリに関しては不動産情報をチェックできるサイトも掲載するイスラ!

カテゴリー:高級住宅街

( )内は 1m2 あたりの平均住宅販売価格で単位は米ドルです。

1. 🇦🇷 Puerto Madero(6,002)
2. 🇨🇱 Vitacura(4,419)
3. 🇧🇷 Ipanema(3,831)
4. 🇧🇷 Vila Nova Conceição(3,587)
5. 🇺🇾 Carrasco(3,333)
6. 🇦🇷 Las Malvinas(2,493)
7. 🇵🇪 San Isidro(2,415)
8. 🇨🇴 Chicó(2,407)
9. 🇦🇷 Country Jockey Club(2,184)
10. 🇲🇽 Bosques de las Lomas(2,165)
11. 🇪🇨 La Carolina(1,598)
12. 🇪🇨 Samborondón(1,429)
13. 🇨🇴 El Poblado(1,400)
14. 🇨🇴 Pance(1,387)
15. 🇪🇨 San Sebastián(1,159)
16. 🇨🇴 El Prado(710)

ランキング内で一番値上がり率が高いのがコロンビアの Pance というエリアで、昨年対比でプラス 24% となっております。次いで、チリの Vitacura でプラス 20%。

チリに住んでいるので Vitacura が高級エリアであることは十分に把握しております。そのエリアで住宅価格が 20% も上がっているなんて、ますます手が届かないエリアになっていますね。

過去の記事ですが、Vitacura 区にある『Los Trapenses』という地区に行ってきた時の感想を書いています。初心者感満載の記事となっていますが、チェックしてみてください。

 

チリのビバリーヒルズ Los Trapenses 昨日は保養施設のサンタ・マルティーナのご紹介をさせていただきました。 https://blogdemoai.com...

 

逆に値下がりしているエリアはエクアドルの Samborondón でマイナス 13%。次いでペルーの San Isidro でマイナス 6%。コロンビアの El Prado やブラジルの Ipanema、エクアドルの La Carolina でも微妙に値下がり傾向となっております。

 

カテゴリー:中流階級エリア

( )内は 1m2 あたりの平均住宅販売価格で単位は米ドル。

1. 🇨🇱 Ñuñoa(3,689)
2. 🇺🇾 Parque Batlle(2,534)
3. 🇦🇷 Caballito(2,503)
4. 🇧🇷 Flamengo(2,008)
5. 🇦🇷 Nuestra Sra. de Lourdes(1,816)
6. 🇲🇽 San Jerónimo Lidice(1,751)
7. 🇵🇪 Jesús María(1,415)
8. 🇧🇷 Tatuapé(1,350)
9. 🇨🇴 Castilla(1,305)
10. 🇦🇷 General Artigas(1,263)
11. 🇪🇨 Vía a La Costa(1,258)
12. 🇪🇨 Ponceano(1,120)
13. 🇨🇴 La Flora(1,016)
14. 🇨🇴 La América(929)
15. 🇪🇨 El Salado(869)
16. 🇨🇴 Bellavista(690)

 

こちらのランキング内で一番値上がり率が高いのがチリの Ñuñoa でプラス 28% となっています。次いで、メキシコの San Jerónimo Lidice とコロンビアの La Flora (Zona Norte) がプラス 24%

ちょうど数年前に義理の父親が所有していた田舎の土地を売却して、Ñuñoa の中古マンション(65m2)を購入していました。当時の価格で約 2 千万円。今は貸し出しており、月々の家賃収入は 6 万円程度。

 

モアイ
モアイ
田舎の土地は収入もなく遊んでいただけだったので、彼の思い出の地だったらしいけど売り払って良かったイスラ!

 

逆に値下がりしているエリアはアルゼンチンの Caballito とGeneral Artigas でマイナス 11%、次いでコロンビアの El Salado でマイナス 7%

いかがでしたでしょうか?

聞いたことある!っていう地名はありましたでしょうか?

国別情報

ここからランキングに登場した地域を国別に分けていきたいと思います。

このランキングも対象地域が不明なので、鵜呑みにしてはいけません

というのは、まずカテゴリー分けの基準も分からないし、実際チリにおいては Vitacura と Ñuñoa の間にもいくつか高級住宅街があるからです。

チリ

  • Vitacura
  • Ñuñoa

ランキング外だと、Lo Barnechea, Las Condes, La Reina, Providencia なんかもわりかし高いエリア。

以下のサイトで Vitacura 区にある物件価格を確認してみました。

icasas

1. 54,000 UF(556m2)→ 約 3,584 ドル/m2
2. 25,000 UF(238m2)→ 約 3,876 ドル/m2

 

toctoc

1. 39,430 UF(390m2)→ 約 3,731 ドル/m2
2. 47,880 UF(399m2)→ 約 4,428 ドル/m2

 

先日にチリ移住のハードルに関する記事を投稿しました。

こちらもチェックしてみてください。

 

チリ移住の「ハードル」について【難易度が高いです】最近、人生に張りがないと感じている人もいるのではないでしょうか? 日本での生活は心地いいけど、せっかくだったらもっと自分の可能性を...

 

チリ以外

アルゼンチン

  • Puerto Madero
  • Las Malvinas
  • Country Jockey Club
  • Caballito
  • Nuestra Sra. de Lourdes
  • General Artigas

 

ブラジル

  • Ipanema
  • Vila Nova Conceição
  • Flamengo
  • Tatuapé

 

ウルグアイ

  • Carrasco
  • Parque Batlle

 

ペルー

  • San Isidro
  • Jesús María

 

コロンビア

  • Chicó
  • El Poblado
  • Pance
  • El Prado
  • Castilla
  • La Flora
  • La América
  • Bellavista

 

エクアドル

  • La Carolina
  • Samborondón
  • San Sebastián
  • Vía a La Costa
  • Ponceano
  • El Salado

 

メキシコ

  • Bosques de las Lomas
  • San Jerónimo Lidice

 

これらの国のことはあんまり分からないので、以下の記事からお気に入りのブロガーを見つけて情報収集するのもありです。

【おすすめ】南米ブログの紹介!お気に入りのブロガーを探せ! 本記事の内容 南米諸国のことについて書いているブログ情報の紹介 本記事の信頼性 南米チリ在...

 

 

  • 南米の高級住宅地では 1 平方メートル当たり 6,000 ドルを超えるところも。
  • チリでは Vitacura 区が一番高い。Ñuñoa も価格が高騰中。
  • その他にも Las Condes, Lo Barnechea, Providencia, La Reina も良い。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。