雑記

チャイナハウス購入記

三男
三男
僕らの生命線、チャイナハウスで買い込んでしまったヌイ!

 

チャイナハウス購入記

昨夜から全域で隔離となっているサンティアゴ

2週間は継続すると見込んでいます。

 

なので先日ジュンボとチャイナハウスで、

買い込みをしてきましたモアイでございます。

 

去年の騒動以降、

僕の大事な大事な塩ラーメンが

値上がりしているんですよね泣

 

 

3袋で2,000ペソだったのが、

今では1袋1,500ペソ。

 

え、食べる機会を選ばなければならないの?

ってぐらいの高級品に早変わり。

 

今回は思い切って安いラーメンを買ってみました。

 

これが、意外とイケる。

いや、むしろ好き…

 

どうやら from タイの製品のよう。

パクチーが入っていたからかな?

 

これからは塩ラーメンが高いから、

こっちにシフトしていこうかな。

 

チャイナハウスはレコレタとプロビデンシア

2店舗あるんですが、

 

レコレタはコロナ感染者が絶賛増加中!

なのでプロビデンシアがオススメです。

 

米も買いたかったけど、残念ながら

10kgクラスのがなかったよ〜

 

チリ人妻から白菜・大根・キュウリは

マストバイとプレッシャーをかけられてたけど、

いつもあるべき場所に…ない。

 

青ざめた僕は店内を探し回ったけど、

なくて諦めてレジに並んだところ

レジの内側にあった…

 

気持ちを下げられてから上げられるのは

別に嫌いではありません。

 

値段を聞くこともなく、

大根2本、白菜2玉を購入。

 

これらはどうやら量り売り。

どっちもクソ重いじゃねーか。

 

まぁお目当ての物が買えて、満足したモアイ。

 

帰宅してからは恒例のレシートチェック。

値段を見て泣くのが好きなんですよね。

 

ちなみにチリ人妻は会計後速やかに

レシートチェックをする派です。

 

結構、間違いあったりするみたいで、

何回かクレームに行ったこともあります。

 

僕は面倒臭さが勝り、数百ペソなら無視。

おまけに今はコロナなんで特にスルー。

一刻も早く、リスクから抜け出したい派。

 

あ〜、コロナが始まってから、

外食費はゼロになったけど、

 

逆に食材が50%増しぐらいだなぁ。

今回も一回で12万ペソ使っちゃったよ。

ジュンボでも常に20万ペソ超え。

 

現地在住者のリアルな家計簿の中を

覗きたい方は過去の記事へどうぞ

【大公開!】チリ、サンティアゴで働く現地社員の生活費 今日は2020年のシーズンも開幕してすでに1ヶ月が経過しましたが、我が家の2020年度予算を公開したいと思います。 ...

 

お金を使うことも嫌なんだけど、

何よりも嫌なのは1回の買い物の量。

 

買い物に週に2回しか行けないし、

感染したくないから何回も行きたくない。

 

だから1回の購入量は増えるんだけど、

増えたらレジ打ちしてもらった後がキツい。

 

大量の食材をエコバッグに詰めること。

今はお手伝いさんもいないんですよね。

 

いつも期待して、千ペソ用意しているのに。

普段は300ペソぐらいしか上げないんだけど、

今はコロナボーナスで千ペソ。

 

でももういない。

外出許可されないんだろうなぁ。

 

だから一人で全てやらないといけない。

後ろの客のプレッシャーを感じながら。

 

まぁでもそんなこと言ったって、

後ろの客も同じぐらいあるから心配ないけどね。

 

とは言いつつ、

この間、ジュンボでの支払い時に

クレジットカードが反応していなかった時は

ちょっとだけ焦りましたね笑

 

会計は20万ペソを超えてて、

デビットの支払いは出来たけど上限額超え。

現金は1万ペソしかなかった。

 

終わった…と思ったけど、

10回ぐらい試行した後、決済できた!

 

そうそう、今日は参考になればと思って、

この間チャイナハウスで買った商品の

単価を載せようと思っていたんだ笑。

 

あまりこういう形式の記事ないので、

要点とか終わり方とか全然分からないけど

なんとなく気分がそうさせました。

 

ということで、単価の方を載せて

終わりにしたいと思います。

 

 

チャイナハウス商品価格

ここに載っているのは全部購入した商品です。

(2020年5月現在)

(  )内におおよその日本円も記載しています。

 

子供用の飴1:200ペソ(25円)

子供用の飴2:150ペソ(20円)

大福もち(抹茶):1,200ペソ(155円)

大福もち(あんこ):3,500ペソ(450円)

辛ラーメン(5袋):4,500ペソ(580円)

料理酒 750ml:5,900ペソ(760円)

カレー粉(辛口):4,800ペソ(620円)

ごま油 1.6ℓ:19,000ペソ(2,460円)

みりん 500ml:4,500ペソ(580円)

醤油 1ℓ:6,800ペソ(880円)

野菜1:1,500ペソ(190円)

タイラーメン:800ペソ(100円)

キムチ 350g:2,500ペソ(320円)

コアラのマーチ:1,500ペソ(190円)

塩ラーメン:1,500ペソ(190円)

almacen:11,200ペソ(1,450円)

多分これは白菜2玉

almacen:4,400ペソ(570円)

多分これは大根2本

野菜2:2,000ペソ(260円)

枝豆:5,800ペソ(750円)

野菜3:2,500ペソ(320円)

たこ焼きソース:2,800ペソ(360円)

白味噌 1kg:7,900ペソ(1,020円)

カフェラテ:650ペソ(85円)

チュロス的な:3,500ペソ(450円)

トッポギもち:4,900ペソ(630円)

長男
長男
このトッポギ用の餅をお鍋に入れたら美味しかったイスラ!

 

終わりに

サンティアゴの皆さんのお買い物事情はいかがですか?

 

スマートにアプリを使って購入したり、

僕のように大量購入している方もいると思います。

 

これから少なくとも1週間、長ければ月末まで。

最悪の事態になれば6月入ってからも…

嗚呼、考えるのも嫌だ。

 

そういえば、プロビデンシアのチャイナハウスへ

行く時はどこに車を停めますか?

 

僕は間違ってある場所へ…

多分迷い込んだ子羊を扱うように

チリ人男性が救いの手を差し出してくれました。

 

色々情報交換させていただける方は

ぜひツイッターのDMでも

コメント欄でもお願いします!

 

ツイッターのアカウント名は「えむすた🇨🇱🗿世界原人(@MACLKO )」