書籍

【クニトミさんの本】成果を出すための3ステップ(副業の思考法から)

ブログ界の大物と言えば『クニトミさん』。

そんなクニトミさんから『副業の思考法』という書籍が出版されました。パチパチパチ!

モアイはチリ在住なので、迷わずに Kindle 版を予約しました。

なぜ購入したのかというと、成功している方の思考法がとても参考になるからですね。

SNS での発信をチェックしても考えていることが多少分かりますが、やはり本にされていると情報がまとまっているので理解しやすいのがメリット。

自分は第4章から読み始めたのですが、いきなり中弛みしていたモアイに刺激を与えてくれました。

それでは早速自分の心境の変化をアウトプットしておきたいと思います。

 

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住6年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中

 

 

  • 副業でも語学学習でも同じで、「時間の捻出」がキーポイント。

 

今回は『副業で成果を出す3ステップ』に焦点を合わせています。ただ本では副業に限定されていますが、時間がないと嘆いている語学学習者さんにも同じことが言えますよ。

 

その気になる3ステップとは、

  1. 時間を作る
  2. 小さな資金を作って、時間を買う
  3. 周りの人の悩みを解決する

 

「なんだそれ、当たり前じゃん」という風に感じる方もいるかもしれませんが、モアイを含む ‘まだ’ 成功できていない人はこの当たり前で簡単そうなことができないんですよね。

だからこそ、成功者の思考を学び、それに少しでも近づけるようにしましょう。

 

 

時間を作る

まず1番大切なことは、時間を作ることです!

モアイも直近の1日のスケジュールを振り返ってみました。

休暇前までは朝4時半起きがデフォルトだったのに、休暇で生活リズムが崩れてしまって、最近では朝の5時半から6時半の起床とバラバラでした。これだと子供がいる人は「いつ集中して作業できるんだ」という感じになってしまいます。これからはデフォルトに戻すように努力します。ちなみにこの記事は4時半に起きて書いています。

ランチタイムもちょっとダラっとしていたかも。幸いにも平日は妻がご飯を作ってくれるので、午前中の仕事を終えたら美味しいご飯が待っているという状態なので感謝です。午後の仕事終わりには、子供と遊んだり、義理の父と話をしたりという生活です。正直どこで作業するんだ!って自分で突っ込んじゃいましたよ。

この2カ所が大きな枠組みの中で、まとまって時間を取れない原因だったので改善していこうと思います。

 

クニトミさんのやらないことリストを見習って、モアイのやらないことリストを作ってみました。

1日のインパクトは少ないと思うけど、塵も積もれば山となるでしょう。

 

モアイのやらないことリスト

モアイのやらないことリスト
  • Twitter をダラダラと徘徊しない
  • YouTube をダラダラと見ない
  • 横たわらない、座らない
  • 家族連れできないプライベートな食事会には極力参加しない
  • 余計な家事をしない
  • 部屋を散らかさない
  • 子供とダラダラ遊ばない
  • 平日ランチをバカ食いしない
  • 休日ランチタイムにアルコールを摂取しない
  • 夜に飲む場合はガブガブ飲まない
  • やりたいことをやらない
  • カイロプラクティックへあまり行かない

 

Twitter をダラダラと徘徊しない

なんか恐ろしいんだけど、携帯電話を手に持つと Twitter のアプリを開いている自分に気づいたんです。無意識に時間を奪う恐ろしいモノだと思いました。Twitter を見ていい時間は決まっているんです。ポモドーロテクニックを使って仕事と休憩の時間を区切っているのですが、休憩時間にサイコロを振って、目が5の時だけオッケーというのがルール。主にインフルエンサーの発信をチェック。

 

YouTube をダラダラと見ない

同じくポモドーロテクニックを使っていると、たまに休息 15 分というボーナスタイムが出てきます。その時はお笑いかスポーツの番組を見ていいことにしています。それ以外は基本的に見ません。

 

横たわらない、座らない

横たわるの座るのも禁止です。横たわると無気力になってしまうのでヤバいヤバい。座るのもダメです。モアイは立って仕事や作業をしていますが、座って作業すると腰は痛くなるし、立ち上がろうとするも椅子とお尻がくっついているんじゃないかというくらい立ち上がれなくなる。

 

家族連れできないプライベートな食事会には極力参加しない

これは極端すぎるかもしれないけど、平日仕事で家族と一緒にいることができないので、仕事終わりや週末は極力家族と過ごしたい。一番ベストなのは家族ぐるみで付き合える友人がいること。でも、今はもういないや…

 

余計な家事をしない

基本的にルーチン化された家事はありません。自発的に食器洗いをメインで行っています。食器洗い嫌いなんだけど、「音声を聞いてインプットできる貴重な時間」という認識をすることで自ら進んでできます。そうすることで妻からも評価アップ!ただこれも今後は自動化したいなと思っているところです。

 

部屋を散らかさない

いつも「取り出す手間が省けるから」なんて、もっともらしい言い訳を並べて片付けないんだけど、これも結局散らかりすぎると集中力が散漫になって、いつかはまとめて片付けないといけない。この言い訳をやめて、常に整理整頓された状態をキープしようと。

 

子供とダラダラ遊ばない

「は?何言ってんの?」と思われたかもしれません。ただメリハリがなく、時間無制限で子供と遊ぶのは正直体力的にも精神的にもしんどいです笑。遊ぶのは好きなので、明確な目的を持って、終了の目安も決めて遊びます。一番嫌いなシーンは、ベッドの上に横たわり、子供は YouTube、モアイは Instagram を眺めている。極めて不毛な時間です。

 

平日ランチをバカ食いしない

モアイは朝ごはんを食べないので、午前の部が終了した時にはお腹ペコペコです。その反動か思いっきりメシを食らい、お昼から頭が冴えない!なんてことはないのですが、満腹だとそうなることも考えられるので量を減らします。その代わり、朝にヨーグルトや果物を少し食べるね。

余談だけど、モアイが超元気なのは、きっと「オメガ3 x マカ x Pócima」を毎朝摂取しているから。ここで言う pócima は生姜や蜂蜜が混ざったドロドロの固体か液体かよくわからないもの。

 

休日ランチタイムにアルコールを摂取しない

休日のお昼にビールを飲むことが多いけど、これ完全にダメですね。ビールを飲むとやっぱり少し眠気が訪れるので、お昼寝の時間が長くなってしまう傾向があります。作業の時間を増やすか、子供と遊びに出かけたいので、週末お昼のビールはやめます。

 

夜に飲む場合はガブガブ飲まない

普段、晩酌はしないモアイですが、たまに疲れている時なんかに家でも飲みたくなる時があります。家だとワイン2杯まで、外食するときにはビールとワイン2杯に決めようと思います。それ以上飲むと、次の日ダルくなりそうなので。

 

やりたいことをやらない

これ難しいと思うけど、しっかり考えないといけないところです。やりたいことなんてたくさんあるんですよね。株式投資に FX、仮想通貨や NFT、イタリア語にカラオケの練習。情報発信の内容も然り。今やりたいことではなく、やるべきことに焦点を置かないと、こんなの時間がどれだけあっても足りない。ましてや時間を作らないといけないモアイの立場でできるわけがない。

 

カイロプラクティックへあまり行かない

もう最近モアイの首と肩の状態がひどくて、月に1〜2回カイロプラクティックへ通っています。カルラさんの神の手(ゴッドハンド)で施術してもらうと最高なんですが、移動時間も含めて2時間くらいかかるんですよね。なるべく通うことが不要な健康状態を作りたいと思っています。

 

小さな資金を作って、時間を買う

僕は仕事をしていていただいたお給料で時間を買っています。

これまでに購入して僕に時間を与えてくれているものは、お掃除ロボットとマッサージ器。送料はかかるけど無料アプリを使って、スーパーから食料品を配達してもらっています。

お掃除ロボットはモップ付きの製品を買ったけど、滑るくらいにツルツルにしてくれません。クニトミさんがおっしゃっているように別にブラーバを買った方がいいかも。

 

また乾燥機付きのドラム式洗濯機も昔に買っているのですが、お気に入りのセーターのサイズが3つくらいダウンしたので、それ以来怖くて使えていません笑。基本的に妻が使っているのであまり自分の時間を短縮できた感じはしていませんが、それはそれでオッケーです。

 

これから購入したいものは食洗機、そして掃除のおばちゃんを雇いたいと考えています。食洗機はマストでしょうね。大体いつも家族の中で小競り合いになるのは食器洗いが原因。誰も洗いたくないんです。だったら機械に洗ってもらいましょうと提案したけど、あまり乗り気ではない様子。一体何がしたいんだ。。とは言えず、しれっと通販で買おうと思います。掃除のおばちゃんも同じ理由で契約したいなと考えています。そのためにはもう少し収入を上げる必要がありますが…

 

周りの悩みを解決

今まで一匹狼で(そういう言い方だとかっこいいが、実は付き合いがないだけ)やってきましたので、周りに悩み相談に乗ってくれるような方がいませんでした。最近だとモアイが唯一所属しているコミュニティがありまして、その中で少人数ですが相談をしたり、相談に乗ったりできる仲間ができています。

悩みを伝えるのは小っ恥ずかしいのですが、周りの方からフィードバックをもらえるのは非常にありがたく思っています。まだまだ相談に乗ってもらっていることが多いのですが、モアイも積極的に相談に乗り、その解決策というものを SNS で情報発信していければと考えています。

 

最後に

今回アウトプット目的でこの記事を書きましたが、いかがでしたでしょうか?

こういった自己啓発の本を読んで「おぉ、クニトミさん、やっぱスゲーな」で終わってはほとんど買う意味がないでしょう。

副業の思考法」に書かれていること全部を実践するのは難しいと思いますが、できる範囲で「今から」やっていくことが大切ですね。

モアイもまだ第4章しか読んでいませんが、それでも「自分の生活パターンを振り返る」ということをしてみました。

そうするとやるべきこと(やらないこともね)が明確に分かってきましたね。

そしてその内容を実践する。今日できたのは4時半起きでした。

まぁ人生をよくしていくためには、見直して改善する。その繰り返しが必要なのかなと思いました。

副業を頑張りたい人も、語学を頑張りたい人も時間というのは貴重なリソースです。

ぜひ使える時間を増やして、より良い生活を送っていきましょう!

それではチャオチャオ!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です