チリ一般情報

チリ在住者必見!自動車強制保険『SOAP』の契約を急げ!3月末まで

チリで生活している皆さん、もう自動車の強制保険【SOAP】は加入されましたでしょうか?

支払い期限は 3/31 までなので、期限内に契約を済ませてしまいましょう!

 

今回は 5 分で完了する契約手続きをご紹介しますね。

この記事をサラッと読んでいただけたら、即行動しましょう!

 

本記事の内容

  •  SOAP 契約手続きの紹介です!

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住7年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中

 

 

SOAP 契約手続き

Google の検索エンジンに「SOAP 2022」など入れると、たくさん情報が出てきます。

僕の場合は【Compara Online】という比較サイトで、入念にチェックして保険会社を決めました…。

というのは冗談で、トップ表示されている「HDI Seguros」の保険に即決です。

何故なら、価格も5千ペソ(約7百円)程度と安く、あまり悩む価値がないですよね。

>>比較サイト【Compara Online】

 

 

ステップは超シンプルで、以下の【5ステップ】となります。

  1. 保険プランを選択する
  2. ナンバープレートを入力する
  3. 所有者の誕生日と在住エリアを入力する
  4. メアドを入力する
  5. 支払い手続きを済ます

 

①保険プランを選択する

ほとんどの人が乗用車をお持ちだと思うので、【Autos】を選択すると、ソートがかかって 17 個の保険プランが表示されます。

 

以下のように保険プランが提示されます。

HDI が2種類あるのは、新車用に特別なプランがあるからです。

年明けに新車を購入されている方は【inmediata】というプランを契約することができますよ。

 

全部調べたわけじゃありませんが、補償額は統一されていると思います。

気になる方は、プランの中にある【Ver detalles】をクリックして、確認してくださいね。

 

補償額
  • 死亡:一人あたり 300 UF 
  • 後遺症:一人あたり 200〜300 UF
  • 医療費:上限 300 UF

 

②ナンバープレートを入力する

まずは気になる保険プランをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

右上の【Comprar】をクリックすると次の画面に進みます。

 

 

 

次の画面はこちら。

車両データを入力するページに移ります。

【Patente】の欄に6桁のナンバープレートを入力しましょう。

コイツがなかなか優秀で、所有者情報が連動して入力されます。

いや、むしろ若干コワイぐらい?

 

③所有者の誕生日と在住エリアを入力する

とはいえ、生年月日居住区エリアの情報だけは、なぜか手打ちです。

入力を終えたら、【Continuar】をクリックしましょう。

 

④メアドを入力する

すると、以下のように契約しようとしている保険プランの料金と、車番、RUT 番号が表示されておりますので、一応確認しましょう。

確認を終えたら、サクッと【Continuar】をクリック。

 

次に支払い者情報がを入力するページに移ります。

もし「所有者=支払い者」で、個人で支払いを行う場合はそのままでオッケーです。

グレーの部分が自動的に表示されておりますので、メアドのみ入力しましょう。

 

もし以下の場合であれば、少し入力項目が増えます。

  • 所有者≠支払い者
  • 個人ではなく会社による支払い

 

 

⑤支払い手続きを済ます

ここまで来れば、あとはネットで支払いを済ませるだけです。

4つの支払い形式があるようですが、僕はいつもクレジット払い。

カード発行会社によってステップが異なるかもしれないので、そこはオンラインショッピングで使い慣れていると思うのでお任せします!

 

支払いが完了したら、販売ページに戻りましょう

すると以下のようなページになっており、保険証書をダウンロードすることができるようになっています。

【Póliza】の右隣は車番が表示されており、その右隣にあるボタンをクリック

 

 

以上となります。

いかがでしたでしょうか?

たったの5ステップで保険を契約できてしまうスピード感に脱帽です!

 

それではチャオチャオ!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。