チリ一般情報

海外旅行者必見!サンティアゴのWiFiとネット環境

長男
長男
今日はサンティアゴのネット環境について情報を共有するイスラ!

本記事の内容

  • サンティアゴ空港とホテルでのWiFi利用は問題なし
  • 街中や市内の移動中がネック
  • もちろん携帯をいじりながら移動するのは窃盗リスクあり
  • 意外と日本も無料WiFiの環境は悪い

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住6年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中
SNSやってます!

@MACLKO

@hermanos_moai

@Moai Brothers

 

 

このコロナの影響で、まだまだチリをはじめとする南米へ渡航することが難しい状況です。

 

せっかく海外旅行を計画していたのに台無しになった方もいらっしゃるかもしれません。

実は僕も友人家族とブラジルへ旅行する予定でしたが、キャンセルとなってしまいました。

 

でもプラスに捉え、しっかりと準備をするための期間が増えたと思っておきましょう。

 

ここではチリ、特にサンティアゴ市内のWiFi環境について情報を共有させていただきます。

 

サンティアゴ空港でのWiFi利用について

 

多くの方が使われる移動手段である空路をイメージしてみましょう。

 

まず到着するのはサンティアゴ空港です。

サンティアゴ空港では無料WiFiが利用できるので、連絡など必要最低限のコミュニケーションは取ることができます。到着すると接続を試みてみましょう。

 

この情報は昨年4月頃のものですので、少し内容が変わっているかもしれません。

またサンティアゴ空港に行く機会があれば、更新させていただきます。

あくまでイメージとして捉えていただければと思います。

 

まずWiFi(Free Nuevo Pudahuel)を探します。

 

 

次に利用するためにメアド登録をします。

次男
次男
Facebookでも行けるようですが前回はメアド登録を選択したラパ!

 

メールアドレスの入力、性別と年齢の選択をしてcontinueをクリックします。

 

完了を押すと接続が開始されます。

当時は1回の接続で30分利用することができました。

 

2回目に接続するときはすでに登録されておりますので、Yes, continueを押すだけです。

 

当時は広告が流れて、それが終わると2回目の接続ができました。

 

 

公共交通機関でのWiFi利用について

 

空港から市内への移動

空港から市内に向かうには、タクシー、乗合いタクシー、バスなどの方法があります。

自分が把握している限りでは、まだどの手段でもWiFiを利用できるようにはなっていないと思います。

 

実はこの辺りが一番不安になるところです。

チリに慣れておらず、土地勘がなければ日本からポケットWiFiを持参している方が安心できます。

チリや南米の周辺国でも使えるWiFiは以下のようなものがありますので、リンクを貼っておきますね。

 

 

 

市内での移動

市内観光をするときは、タクシー、市内循環バス、地下鉄での移動が考えられます。

タクシー

タクシーに乗車する機会が多いですが、今までWiFi接続できるタクシーには出会ったことがありません。

市内循環バス

ニュースなどを見る限りでは、WiFiを搭載しているバスは何台かある模様です。バス停なんかにもあるそうですが、試したことはありません。

地下鉄

電車の中はWiFiはありません。駅構内にFree WiFiスポットがあるので、そこで何度か利用したことはあります。もちろんチリへ旅行目的で来た時だけで、数年前の話になりますが。

 

ここ重要なのですが、極力このような公共交通機関では、携帯を頻繁に見ない方が無難です

チリでも窃盗が多いので、注意しておきたいところです。

面倒ですが、ホテル等でプリントアウトするか、メモしておくなど、なるべく携帯を出さないようにしましょう。

特に旅行者の方は雰囲気で分かりますので注意いただければと思います。

 

ちょっと昔の話ですが、南米で唯一恐喝に会った時の話です。

【危機管理】南米で握手を求められても、あなたはスターではないからスルーしよう! 現在チリでは全土で抗議活動が継続されております。約1週間ぐらい続いており、多くの会社は従業員が安全を確保しつつ、スムーズ...

 

 

ホテルでのWiFi利用について

 

ホテルでは基本的にWiFiが利用できます。

昨年両親が遊びに来た時に星3つのホテルから5つまで泊まってみましたが、問題なく利用できています。

ドミトリーなどはこれまでに利用機会がなかったため、ネット環境は把握できておりません。

 

個人的には防犯の意味も込めて、比較的宿泊費が安く、治安の悪い地域での宿泊はオススメしておりません。旅慣れしていらっしゃる方は平気でしょうが、サンティアゴに在住している僕ですら、全然気が乗りません。

 

宿泊されるのであれば、ラスコンデスであったり、プロビデンシアあたりが比較的どこへ行くにしてもアクセスが良いのでオススメです。

 

余談ですが、僕はいつも予約をする時は、【Booking.com】を使います。

 

南米周辺国に行った時も、日本へ一時帰国する時も全部です笑。遠出する時って早めにホテルを確保しておきたいんだけど、直前になってスケジュール変更することが多いですよね。ここならキャンセルポリシーとかが緩いので、手数料がかからず変更できてしまうことが多いです。後、現地で支払うこともできるのがありがたいです。JCBカードは使えないので要注意!笑



 

サンティアゴ市内でのWiFi利用について

 

主要観光地、モール、スーパー、レストランなどに行くことがあると思いますが、その辺りは傾向があまりつかめません。

 

主要観光地

おおよそのところへは行っておりますが、WiFiはあまり無かったような気がします。自分があまり気にしていなかっただけかもしれませんが。

モール

大抵ショッピングモールではFree WiFiが利用できます。モールの中にはスターバックスなんかもあるので、そちらの方がスピードは早くて、色々作業したい方にはオススメです。

スーパー

スーパーには無いと思います。結構大きめのスーパーに行っても、WiFiを使えるイメージがございません。併設の喫茶店とかにはあったかも。

レストラン

僕が行くようなレストランでは半々ですかね。そこそこ良いレストランには結構あるイメージですが、酒場や食堂レベルには無いというようなイメージを抱いています。

 

つまり、常に接続を望まれる方はポケットWiFiを持参されることをオススメします。

50%OFFキャンペーン
GOLOBAL WiFi

 

おまけ

WiFiが使えないレストランで見かけたメッセージ

WiFiはありません。お話ししてください!

三男
三男
ただ単にWiFiはないと書くよりも、一言メッセージあるだけで印象が異なるヌイ!

 

 

編集後記

この時代で生活していると

ネット回線なしでは生きていけないですね。

 

ネットがない環境に身を置くと

意味の分からない不安を抱いてしまいます。

 

チリからはペルーのリマと

アルゼンチンのブエノスアイレスへしか

近郊へは移動したことがありません。

 

それぞれ1泊と3泊だけだったので、

ポケットWiFiを準備せずに旅行へ行ったのですが、

やはりネットが無いとソワソワしてしまいました。

 

海外生活も6年目となると、

日本に戻ると地元に帰ってきたというか

若干旅行気分になります。

 

日本って一見テクノロジーが発達している

と思われがちだと思うんですけど、

 

無料WiFiという点では、すごく不満が募るんですよね。

 

成田エクスプレスや東海道新幹線、

関西ローカルにもWiFiはあるのですが、

なんかうまく接続されないんですよね。

 

東京の街中でも無料WiFiのサインはたくさんあるのに、

接続が難しい。接続できたとしても遅い。

 

これは自分が分からないだけなのだろうか?

 

次、日本へ行くときは必ずポケットWiFiを携帯しようと思います。

 

少しお金を支払うだけで、

イライラを取り除き、安心を帰るのであれば

使うべきサービスですよね。

 

南米旅行やその他の海外旅行においても活躍してくれると思います。

 

ぜひ海外滞在期間中は「楽しく安全に」

過ごせることを心からお祈りしております。

 

イモトのWiFi GOLOBAL WiFi

 

本記事のまとめ

  • サンティアゴ空港とホテルでのWiFi利用は問題なし
  • 街中や市内の移動中がネックとなるので必要であればポケットWiFi持参
  • もちろん携帯をいじりながら移動するのは窃盗リスクあり
  • 意外と日本も無料WiFiの環境は悪い

 

このブログではチリ生活や海外生活について発信しております。

ぜひ以下の記事ものぞいてみてください。

【必見!】チリに行く前に知っておきたいこと 本記事の内容 チリ渡航前、渡航後に必要な情報が分かる チリだけでなく、海外生活に必要な知識が分かる ...

 

SNSやってます!

@MACLKO

@hermanos_moai

@Moai Brothers