チリ一般情報

【5ステップで簡単】自動車任意保険の契約方法

チリ赴任後に持つであろう愛車に、任意保険の契約をオススメします。

今回は自動車任意保険の加入方法についてご紹介しますね!

 

保険代理店や銀行などの金融機関などを通じて、保険の契約ができます。

ここでは銀行のプラットフォームから契約するステップをご紹介します!

 

契約の窓口が異なっても、基本的に軸は同じだと思うので、ぜひご参考にしていただければと思います。

 

本記事の内容

  •  自動車任意保険の契約までの流れを簡単に紹介します!

本記事の信頼性

  • 南米チリ在住8年目の純日本人男性
  • チリ人女性と国際結婚、1児のパパ
  • 企業戦士を支える立場で絶賛活動中
  • 絶望から這い上がろうと日々奮闘中

 

 

 

自動車任意保険契約までの流れ

今回は銀行で提供している任意保険に入りましたので、そちらでのステップをご紹介します。

 

以下のステップがあります。

  1. 保険の選択
  2. 契約プランの選択
  3. 見積もり取得
  4. 各種情報の入力
  5. 支払い方法の選択

 

①保険の選択

まずは銀行のプラットフォーム内で【seguro】と表記されているところを見つけましょう!

【Simurar y Contratar】で「プランの見積もりと契約」という意味になるので、同様のフレーズを見かけたらクリック。

 

その時点では以下のイメージのように、いくつかの保険が表示されるでしょう。

今回はその中で【Auto】を選択します。

 

保険の種類 ※( )内は参考
  • Seguro Apoyo Integral(複合型補償)
  • Auto(自動車保険)
  • Viajes(旅行保険)
  • Vida(生命保険)
  • Salud(医療保険)
  • Estudios(学資保険)
  • Hogar(火災保険)
  • Robo(盗難保険)

 

ちなみに僕は日本へ一時帰国するときは、【Viajes】から旅行保険を契約しています。

 

②契約プランの選択

【Auto】をクリックすると、以下のように3つのオプションが表示されます。

基本的に、【Auto Pro】か【Full Auto】のどちらかを検討すれば良いと思います。

僕の場合は、【Full Auto】を選択しました。

 

理由は、やはり考えるのが面倒なのと、契約金額も月々数百円しか変わらないからです。

 

 

【Simurar y Contratar】と書かれている緑のクリックボタンを押してください。

すると、情報を入力する画面に移ります。

 

③見積もり取得

これから車両情報や個人情報を入力し、見積もりを取ります。

まずは契約者の RUT 番号を入力しましょう。

誕生日は自動的に入力されるかもしれません。

 

次に車両情報です。

新車の場合は入力項目が異なると思うので、【Vehículo nuevo】と書かれている下にある「Si」を選んでください。

 

6桁のナンバープレートを入れると、自動的にそれ以下の情報が入力されます。

怖いですね!

 

次に4つの選択肢から1つだけ選び、チェックを入れます。

上記を簡単に説明すると、保険を適用するときの自己負担額です。

自己負担額
  • Sin Deducible(自己負担なし)
  • 3 UF Deducible(約 90,000 ペソ自己負担)
  • 5 UF Deducible(約 150,000 ペソ自己負担)
  • 10 UF Deducible(約 300,000 ペソ自己負担)

僕は【10 UF Deducible】を選びました。

 

最後に、【Guardar y Continuar】をクリックし、次のページに進みます。

 

すると以下のように、任意保険プランが表示されます。

 

この銀行では HDI Seguros の保険のみがオファーされています。

 

保険料金は「毎月 0.74 UF」で現在の UF レートだと約 23,000 ペソ(約3千円)。

UF とチリペソのレートは日々変動するので、必要な方は以下のサイトで確認しましょう。

>>チリ中央銀行で UF のレートを確認する!

 

 

いろんな種類から吟味して選びたい方は、

Compara Online』で見積もり依頼をかけて見てください。

>>Compara Online で見積もってみる!

 

 

④各種情報の入力

納得いった方は次のページに進み、各種情報を入力していきます。

必要な情報
  • 車の所有者情報
  • 車の情報
  • 検査実施の連絡先
  • 保険証書の送付先

 

まずは所有者情報です。

 

次に車両情報を入力します。

 

契約手続き完了後に、車両の検査員がやってきます。

日程調整の電話がかかってきますので、その連絡先を入力します。

 

最後に保険証書の送付先です。

 

全部入力することができたら、チェックマークを入れて次に進みましょう。

 

⑤支払い方法の選択

最後は支払い方法の選択です。

支払い方法の選択肢
  • 口座引き落とし
  • クレジットカード払い

 

 

僕の場合は基本的にクレカで支払いを済ませるので、クレカ払いを選びました。

支払い日は【Día de Cargo】から選びましょう!

 

最後に自分の銀行のシステム上、携帯電話に入れているアプリで承認します。

そのため、以下のような画面が現れます。

 

承認が終われば、以下のように契約プランの概要が表示されます。

 

以上となります。

 

なんとなく面倒そうな手続きですが、意外と簡単に終わります。

 

ちなみに数ヶ月前にトライしたときは、不運にもエアバッグのランプが点灯していたため、契約手続きを終えることができませんでした。

修理工に車を持っていき、ランプを消すことができたので、再度トライします(モアイの妻が)。

 

それではチャオチャオ!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。